>

みんなに知ってもらおう

この記事をシェアする

人気が高いSNSを使う

宣伝のためにSNSを使うなら、ユーザーが多いものを選んでください。
ポイントは日本人のユーザーだけでなく、海外のユーザーも多いことです。
すると民泊の情報を公開した時に、興味を持ってくれるかもしれません。
また近くを観光している海外の観光客が、カフェにも立ち寄ってくれる可能性があります。

情報を届けないと、誰も存在に気づいてくれません。
せっかく廃屋を綺麗にリノベーションしたのに、活用してもらえないともったいないです。
利益をしっかり得られるように、具体的な宣伝を心がけてください。
海外のユーザーに向けるなら、英語で文章を書いてSNSに投稿するのが良い方法です。
メインターゲット層に合わせて、宣伝方法を変えましょう。

写真をたくさん載せよう

SNSの特徴は、写真を文章と一緒に投稿できる部分です。
ですから綺麗になったカフェや民泊の写真をたくさん撮って、SNSに掲載してください。
見た目が綺麗なところなら、大勢の人に興味を持たれやすいです。
またリノベーションする前の写真と、リノベーションした後の写真を同時に掲載するのもおすすめです。
すると驚きの変化に、SNSのユーザーが食い付くと思います。

民泊の写真を載せる場合は、トイレや浴室など細かい部分まで撮影しましょう。
また、周辺の景色を写真に撮るのも良い方法です。
景色が綺麗で自然を感じられる場所なら、日本人観光客も海外の観光客も行きたいと感じるでしょう。
ユーザーの興味を惹ける写真を撮れるよう、工夫しましょう。